学伸塾の特徴

集団授業より個別指導がいい理由

・周りの生徒のレベルに授業のスピードが左右されることがない。
集団授業では周りの生徒のレベルによってスピードが変わるため、必ずそのスピードに違和感を感じるはずです。
「授業のスピードが遅いな・・・」と感じるのであれば、個別指導で学力を伸ばせます。
また、授業に置いて行かれてしまうこともありません。
あまりにレベルが違う環境にお子様を置いてしまうことは、お子様の努力が水の泡になってしまいます。

他塾の個別指導との違い

プロ講師が指導

最近では、大手の個別指導塾であっても学生のアルバイトが大半です。
当然、アルバイトだと自分のスケジュールを優先してコロコロと担当の講師や時間割が変わるといったことが多々あります。
授業の度に先生が違うのは、 お子様からすれば「毎回講師が違うと、質問しにくい。」 といったデメリットがあります。
お母様、お父様からすれば「子供の授業の進度状況が分からない。」といった事態になります。
また、指導経験が浅い方が多いことも事実です。
以上の点からアルバイトは一切雇わず、経験豊富なプロの講師が、責任を持って授業を行っています。

個別指導を和歌山でいち早く始めた

学伸塾では和歌山で個別指導を始めて20余年になります。
多くのお子様を見てきたからこそ、お子様への接し方、指導方法、やる気の出させ方、一人ひとりに合った適切な教材選びなどのノウハウがあります。 

また、進路の相談も多数受けてきました。
学伸塾では集団授業の様に画一的なアドバイスをしたり、質問に対する答えをうやむやにすることもありません。

こんなことありませんか?

集団授業では、同じ学校の子供と同じクラスに振り分けられることも多いです。
そんな中で、お子様はどう思うでしょう?


「こんな質問をしたら他の子に笑われそうで、先生に聞けない」

「テストがある度に、張り出されるから憂鬱だ」
「配られたテキストが難しくて見るのも嫌だ」

こう感じるはずです。

そもそも、子供は自分から聞きたいことがあっても中々聞けないものです。

加えて、周囲の子供に自分が分からないということを知られたくないため、なおさら質問が出来ず、遂には勉強そのものが嫌いになるという、悪い循環が生まれてしまいます。

一般的に集団授業、個別指導問わず授業時間は1回90分前後のところが多いです。
しかし実際のところ、前回の宿題の直しを行っていると残された時間は
かなり少なくなります。
すると、時間がないので担当の講師は、ほとんど答えを教えてしまい、結局お子様の考える時間を奪ってしまいます。

学伸塾では、通常150分で統一しています。

これはしっかり時間を掛けて、思考力を養うためには必要な時間です。

また時間が長いと費用を高く感じる方も多いかと思います。
しかし実際に1時間あたりの費用を計算して頂くと、そのコストパフォーマンスは
実感して頂けると思います。

※小学生コースのみ90分、120分コースを選べます。