HYDEサザン

2月7日金曜日、仕事の関係で、午前中、和歌山市駅から南海電鉄のラッピング電車「ハイドサザン」で難波へ。和歌山市のふるさと観光大使である、ミュジシャンのハイド氏と南海電鉄が、

コラボしたもので今年の10月頃迄運行されるらしいです。市駅ホームでは数人の観光客らしき人が、「ハイドサザン」を写真撮影しているのを見かけました。

この電車8両編成で指定席部分の4両だけラッピングされていますが、車内は何の変化もない

従来通りの特急電車の指定席です。

どうせなら車内も、少しそれっぽくしてほしかったな、ちょっとだけ残念な気がします。