渦巻状蚊取り線香

和歌山県立武道館では、隣がうっそうとした木々が生い茂っている和歌浦天満宮なので、   昼間でも蚊が武道館内に入ってくる為、廊下や入り口付近で、昔ながらの 渦巻状蚊取り線香が炊かれていて、夏の風物詩的な蚊取り線香の、なつかしい匂いがします。