芋ほり

昨日、毎年恒例の芋ほり大会を数十人の友人と、知り合いの人の畑でさせて頂きました。前日は雨降りだったので心配したのですが、当日は薄曇りで暑くもなく寒くもなく、非常に水はけのよい畑なので、絶好の芋ほり日和。今年は芋が小さく一株についている数も少ないとのことですが、掘ってみると、一株についている数は少ないものの、かなり大きいのが掘れました。

さつま芋の、掘りたては、まずくて、おいしくなく水洗いして10日ぐらい経った頃が食べ時だと思います。