消えたシュウマイ弁当

シュウマイ弁当で有名な横浜市の崎陽軒が、コロナウイルスの影響で横浜港に停泊している

ダイヤモンドプリンセス号の乗員、乗客と、災害派遣で横浜港に派遣されている自衛隊員の為にシュウマイ弁当4000食を、関連業者を通じ寄付したのですが、肝心の弁当が、

船内は、もとより港にいる自衛隊員にも、まったく配られていない事がわかったらしい。

シュウマイ弁当一つ860円で4000食分、344万円。

暖かい善意の弁当、どこに消えたのか。