夏草や、つはものどもが夢の跡

今年の日大オープンキャンパスでアメフト部の悪質タックル問題やチアリーデイング部のいじめ 問題の影響で、ほとんどの学部で来場者が大幅に減少したらしく、日大教職員組合の発表によると昨年に比べ文理学部30,7%・商学部29,5%・法学部21,2%、状況を把握している10学部の平均で18,2%の減少だとか。これだけ減少すれば経営にも、かなり影響するでしょうね。

事件に対する大学側の対応がなってないから、当たり前の結果だと思います。