問題を読まない

生徒が問題を解く場合、最後まで読まないで答えを書くのをみかけます。答え合わせをすると、たまに正解もありますが、不正解どころか、まったく違った事を書いている時があります。  「問題を最後まで読みましたか」生徒に尋ねると、ほとんどが最後まで読んだつもりなって  「最後まで読みました」と言う返事が返ってきますが、いくらやり直しをさせても最後まで読んでいませんから、正解を出せませんので、声を出して読み直しをさせながら問題を最後まで読む癖をつけています。