レジでの工夫

新型コロナウイルスのうわさが出始めた、今年の2月頃は、そうでもなかったんですが、緊急事態宣言の噂が出始めた4月頃から、各店舗で異なりますが、飛沫感染防止の為、レジ係と買い物客との間を、透明なビニールシートで仕切ったり、透明な衝立を立てたりと、各店舗それぞれ工夫されている。

ただビニールシートの設置具合によって、レジの金額が見えづらい時があります。