ジュースの空き缶

車を駐車場に入れ教室迄歩いてくる途中、道路にジュースの空き缶が転がっていました。   拾おうか迷っていると、前から来た三人の小学生の一人が「道路にゴミ捨てたらあかんのに」と言いながら、さっと拾い上げて近くのジュース自動販売機横のゴミ箱に捨てました。なかなか出来る事ではありません。関心させられました。