お見舞い

友人が、脊柱管狭窄症により、6月迄、私が腱板断裂で入院していた病院に入院している為、  今日、お見舞いに行って来ました。

私が入っていた時と同じ階で部屋が隣だったのには、ちょっとびっくり。

顔見知りの看護師さんが何人か、声を掛けてくれました。

ここで一か月間入院していた時の事を思うと、非常に懐かしい気がします。